格安旅行のHISを創業した澤田氏は、
当時、日本の旅行会社がすべて横並び価格で、
非常に高いことに疑問を持ちました。

自身のヨーロッパ留学時に、格安チケットを使いこなし、
個人旅行を楽しむ現地の人びとをたくさん見てきました。

どうして日本には、
そういったシステムが無いのかが不思議でした。

航空会社もすべて料金が同じ。
早朝便でも、昼でも、深夜でも同じ。
これはおかしい、との思いから、
大きなビジネスになるのではないかと感じたのが、
HIS創業のキッカケです。

格安航空券を社会は求めているはずだ、
と確信したのです。

このように、いまの世の中に対する
疑問を突き詰めていくと、
そこには、新しいビジネスの姿が見えてくるものです。

疑問から生まれたビジネスには、
下記のようなものがあります。

・月謝を払って、決まった時間に行かなくてはならない
 英会話教室に対する疑問から生まれたのが、
 チケット制の教室です。
 自由な時間に行けるので、受講する人は増えました。

・どうして、まだ使えるものを捨てるのだろう、
 という疑問から、
 リサイクルショップが誕生しています。

・最近では、消費期限・賞味期限が
 迫っている食品だけを集めて、
 格安で販売するお店までできました。
 これも
 「どうして食べられるものを捨ててしまうのだろう」
 という疑問から生まれたビジネスです。

・また、どうして問屋・仲買が必要なのだろう、
 という疑問から、メーカー直で仕入れて、
 安く売るお店も増えてきました。

世の中には、まだまだたくさんの????があります。

・どうして不動産屋さんは、仲介しているだけなのに、
 売り主・買い主、貸し主・借り主、
 双方から手数料を取るのだろうか?

・どうして水道工事屋さんは、
 パッキン1つを交換するだけに、
 3000円も取るのだろうか?

・どうして家は、何千万円もするのだろうか?

・どうして葬儀には、何百万円もかかるのだろうか?

・どうして戒名には、
 金額によるランクがあるのだろうか?

こうした疑問を深く考えていくと、
おかしなことだらけです。
世の中の人も疑問に思っているはずです。

その疑問を解決してあげることが、
新しいビジネスチャンスになるのです。


■人気ランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

ビジネスブログ100選


人気ホームページランキングへ






スポンサーサイト
テーマ:起業・独立への道
ジャンル:ビジネス
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック