あなたは、一所懸命に勉強されていると思います。

書籍やセミナー、メルマガなどで、
たくさんの情報をインプットしているはずです。

積極的に学ぶ姿勢は、非常に評価できます。
しかし、そこに落とし穴が隠れています。

勉強の仕方によって、
かえって有害になる場合があるのです。


次のような項目に、思い当たる節はありませんか?

・勉強していることに満足してしまい、
 実践することを忘れている。

・上辺の知識を得たことで、
 自分には能力があると思い込んでいる。

・人に教えられるばかりで、独自の考え・意見が無い。

・脳に汗をかいて考える、という行為をしていない。

・商売そのものより、勉強の方が大切になっている。

自分では気づいていなくても、
こんな人はたくさんいます。


セミナーに通って成功した、
という人がどれだけいるでしょうか。

セミナー流行りでありながら、成功者は微々たるもの。

そこには、“思考の無い勉強”をしている人が、
たくさんいるからです。

自分の頭で考えていないのです。

情報ばかりが増えても、それを活かさなければ、無意味。
時間を無駄遣いしただけです。


学んだことをメモしているだけでは、
受験のために授業を受けているようなもの。

目標が間違っているのです。

あくまで、自身の能力アップに
活かさなければいけません。

学んだことに対して、自分の考えを持ち、
どう活かすのかを工夫することで、
単なる情報だったものが、
本物の知識へと生まれ変わるのです。

そして、実践することで、経験を増やし、
その中の成功体験が、“自信”へと繋がります。

これが、本当の“自信”です。

自信がさらなる成功を呼び込み、
あなたに繁盛をもたらします。


■人気ランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

ビジネスブログ100選


ブログランキング






スポンサーサイト
テーマ:起業・独立への道
ジャンル:ビジネス
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック