自分のお店を繁盛させるためには、
あれこれ考え、工夫もしているはずです。

でも、「いま一歩だ」という方もおられることでしょう。

それは、ハッキリ言って、勉強不足です。
“一生懸命にやっているよ。これ以上どうするんだよ”
と、怒られるかもしれませんね。

でも、あえて言います。勉強不足です。

セミナーに通ったり、勉強会に参加したり、
私のメルマガを読んだり……。
もちろん、それらも大切なことですが、
商売は生きているのです。

テレビやDVDで動物を見ていても、
それは知識として身につくだけで、
自然の中で生きる動物の生態を知ることはできません。

海や山もそうです。
映像で見ても、体験したことにはなりません。
やはり、その環境の中に入り込まなければ、
本当の姿はつかめません。

商売だって同じなのです。

お客さまがたくさんいる市場、つまり、街へ出かけて、
いろんな生態、いろんな環境を見ることが大切です。
(お客さまを動物に例えるのは失礼ですが)

生態。それは、消費動向。
環境。それは、お店のことです。

さまざまなお客さまの行動を観察し、
さまざまな業種のお店を体験することで、
本当の勉強ができるのです。

これをやっていない店主が実に多いのです。
休日は趣味を楽しみたい。休みぐらいゆっくりしたい。
そう思っています。

甘いとは思いませんか。
そんなことは、儲かるようになってから、
やればいいのです。
まぁ、儲けている人は、もっと行動的ですが。

頭だけで考えて、成功させることはできません。
考えながら行動する人が、成功するのです。

あなたは天才ですか?

……だったら、もっと街へ出かけてください。


■FC2 ブログ★ランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。






スポンサーサイト
テーマ:独立・開業
ジャンル:ビジネス
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック