お店の前に行列ができていると、
「何のお店だろう?」「並んでみようか?」
となるのが、人の心理。

行列には、どんなにお金を掛けた広告よりも、
人を集める効果があります。

自分のお店に行列ができれば、嬉しいですよね。
理想です。

そのためには、
お店の魅力、商品の魅力を高めなければなりません。

これは言わずもがなのことで、やるしかありません。

問題なのは、お店にも商品にも魅力があり、
自信もあるのに、お客さまが集まらない場合です。

「宣伝が下手」で、済ますわけにはいきません。

あれこれ勉強してやっているのに、
集客できないのであれば、
この先もあまり期待はできないかもしれません。

そこで、広告よりも効果のある
“行列づくり”を考えてみましょう。

「集客できないのに、どうやって行列を作るんだ!」
と思われるでしょうが、行列は作れるのです。

「毎日、先着15名様。牛ステーキ丼
 通常2500円を1000円で提供!」

利益を無視した超目玉商品を作ります。

これで、毎日開店前には、
15人の行列ができてしまうのです。

通り掛かりの人は、これを見て、お店に興味を持ちます。
次の日には、行列に加わっているかもしれません。

すなわち、安く商品を提供する代わりに、
“サクラ”になってもらうのです。

この人たちで利益を上げることはできませんが、
宣伝効果の大きさを考えると、
非常に安い宣伝費となります。

ただし、商品に自信のないお店は、
絶対にやらないでください。

先着15名様だけが、
その日のお客さまの数となってしまいますから。


■人気ランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

ビジネスブログ100選


ブログランキング








スポンサーサイト
テーマ:起業・独立への道
ジャンル:ビジネス
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック