日々、新しいお店が生まれ、
たくさんのお店が消えて行きます。

オープンしてすぐに話題になったとしても、
その寿命は短く、
あっという間に忘れ去られてしまいます。

それは、お客さまの欲求が、毎日のように、
めまぐるしく変わるからです。

昨日売れたものが、今日は売れない、
ということもよくあります。

そんなお客さまを満足させるためには、
お客さまに合わせて、
お店も毎日進化させなければなりません。

お客さまは、いろんなお店でいろんなサービスを受け、
“舌が肥えて”います。

さらに、ネットを通じて、
さまざまな情報を得ているので、
お客さま自身も日々進化しています。

そのスピードは速く、
常に先を読んでおく必要があります。

それに合わせ、
お店を絶えず変えていかなければなりません。

「時間ができた時に…」「勉強してから…」などと
悠長なことを言っている場合ではありません。

少しでも遅れると、それをやり始めた頃には、
さらに次の進化が始まっています。
もう手遅れとなるのです。

忙しくても、接客しながらでも、“いま”やらなければ、
時代に取り残されてしまいます。

お客さまに置いていかれます。

「地域にはライバルがいない」と思っていても、
すぐにチェーン店が出現します。

これまで来てくれていたお客さまも、
ネットで新しいお店を探し、
そちらが魅力的に見えれば、流れてしまいます。

いますぐ、始めてください。

お客さまと同じように、
ネットをフルに活用して、情報を集めてください。
足も使ってください。

進化するお客さまの志向を捉えてください。


■人気ランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

ビジネスブログ100選


ブログランキング







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック