お客さまは、何を基準にお店を選んでいるでしょうか。

品揃え、価格、雰囲気……。

その中から、あなたのお店が選ばれているとしても、
そのお客さまは絶対的な固定客とは言えません。

どこかに新しいお店ができれば、
すぐにそちらに移ってしまうかもしれません。

絶えず新しいものを探しているのです。

そんなお客さまを引き留めておくには、
常に他店を超える魅力づくりを
心がけておかなければなりません。

お客さまに喜ばれる商品・サービスを
追求し続けるのです。

そのためには、まず他店のことを知る必要があります。

お客さまが比べている、その相手を知らなければ、
それを超えることはできません。

頻繁に他店を訪問し、
どんな特徴・どんな弱点があるのかを調べるのです。

店主であるあなたの顔が知られているのなら、
家族や友人に頼んで、調査して来てもらいましょう。

徹底的に知ることが、“やるべきこと”に繋がるのです。

流行を追うことはどのお店でもやっています。

それよりは、他店の一段上を行くことの方が、
お客さまにとっては魅力的に映るのです。


■人気ランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

ビジネスブログ100選


ブログランキング







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック