「いつもの!」というひと言だけで、
意思を通じ合わせる常連さんとの関係は、
お店にとってもっとも大切なもので、
守り続けなければなりません。

しかし、“「いつもの!」+α”で
買ってもらうことができるなら、
お店の将来はさらに安泰だと言えるでしょう。

お店の売り上げを伸ばすには、
客数を増やすか、客単価を上げるしか
方法はありません。

客数を増やすというのは、
新規客を集めることになります。

そのためには、広告やセールが必要になり、
費用も掛かる上、お客さまの質を選ぶことはできません。

望むお客さまが来るとは限らないのです。

その点、常連さんは客筋もある程度わかっており、
安心して商売ができます。

できるなら、常連さんを増やした方が、
健全な経営に繋がるのです。

ただし、常連さんを増やすには年月が掛かります。

長年の積み重ねで常連さんになってもらえるので、
「早く売り上げを伸ばしたい」という時には、
時間が足りません。

そこで、即効性のある方法が、
“「いつもの!」+α”なのです。

常連さんとの間には、信頼関係ができており、
商品の売り込みもしやすいのです。

もちろん、無理強いをしてはいけませんが、
さらりとした“ご提案”は許されます。

常連さんの趣味・志向は把握できているので、
それに合わせた商品の提案ができます。

長年のつき合いだからこそ、
欲するものがわかるはずです。

「いつもの!」と言われたら、
別の商品との抱き合わせを提案してみれば良いのです。

「いつもの!」と言わずに、迷っているようなら、
お客さまの好みに合いそうな商品を
どんどん提案すれば良いのです。

積極的に売り込まれると、
新規客なら引いてしまいますが、
常連さんなら笑って許してくれます。

信頼関係ができているから、
新しい商品の提案も楽なのです。

新規客を増やす方法を考える前に、
常連さんにもっと買ってもらう方法を考えてみましょう。


■人気ランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

ビジネスブログ100選


ブログランキング







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック