優れた映画やドラマは、始まってすぐに引き込まれ、
次のシーンへの期待感でワクワクドキドキするものです。

観客の期待に応える場面があるかと思えば、
見事に期待を裏切る展開を見せたりして、
飽きさせない工夫を施しています。

数々の仕掛けによって、
観客はどんどん物語の中に入り込んでしまいます。

こうなると、もう抜け出すことはできません。

映画の世界の住人となって、存分に楽しみ、感動し、
「the end」となるまで、幸せな夢を見続けるのです。

映画やドラマの観客を楽しませる工夫は、
商売にも共通するものです。

お客さまを振り向かせるには、どうすれば良いのか。

飽きさせないためには、何をすれば良いのか。

どうすれば、
喜ばせること、楽しませることができるのか。

そして、感動させる手立ては?

映画やドラマには、
そのヒントがたくさん詰まっています。

映像・シナリオ・演出など、
そのすべてが商売にも活用できます。

ぜひ、映画やドラマをたくさん観てください。


■人気ランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

ビジネスブログ100選


ブログランキング







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック