単なる安売りは、
お店のイメージを損ねる可能性があります。

集客のために、つい手を出してしまう方法ですが、
絶対にやってはいけません。

しかし、安売りの集客効果が高いのは事実。

そこで、もし安売りをするなら、
「アウトレットセール」を実施しましょう。

普段は扱わない商品を安売りするなら、
お店のイメージを損なうことはありません。

仕入れ先と交渉して、在庫品・B級品などを
安く提供してもらうのです。

仕入れ量や支払い条件などで交渉すれば、
話にのってくれます。

こうして仕入れた商品で、
「アウトレットセール」を開催します。

実施する時は、
“特別感”を大々的にアピールする必要があります。

・これまでにない商品であること。
・滅多にやらないセールであること。
・とてもお得であること。

これらを店頭やDMで告知します。

ただし、このセールに来てくれたお客さまを
“安売り”だけで帰してはいけません。

お店をアピールする絶好のチャンスです。

セールスレターや手づくり情報誌など、
お店の知ってもらうためのツールを手渡ししましょう。

お店を知れば、来店のハードルはさらに低くなります。


■人気ランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

ビジネスブログ100選








スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック