お店を繁盛させるためには、
優れた商品を取り揃えなければなりません。

しかし、業種によっては、
他店と差別化できない商品を扱っている場合もあります。

この場合、価格競争に陥る危険があります。

絶対に避けなければならない問題です。

では、どうすれば
他店より目立つ存在になれるのでしょうか。

商品力が弱いのであれば、
他の何かで補う必要があります。

集客・店舗・接客など、
商品以外の部分を磨き上げるのです。

集客力:なぜか足を運びたくなる仕掛けがある。

店舗力:あのお店にいると、楽しい時間が過ごせる。

接客力:お客さまを大切にする心が伝わってくる。

これらの「力」を身につければ、
他店と同じ商品を扱っていても、
お客さまには別の商品に見えてくるものです。

商品力だけ200%のライバルがいても、
商品力70%+集客力70%+店舗力70%+接客力70%で、
280%となり、圧倒することができます。

商品だけに囚われず、
商品力+αの総合力で勝負してください。


■人気ランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

ビジネスブログ100選








スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック