初夏になると、中華料理店や食堂の入口付近に、
「冷やし中華、始めました。」の貼り紙が現れます。

昔から続く風物詩のような存在ですが、
この貼り紙を見ると季節を感じ、
ついお店に入ってしまう人も多いはず。

何の工夫もない紙切れなのですが、
この1枚の集客力は絶大です。

特にいまは、食べものの季節感が薄れているので、
こんな貼り紙1枚にも
季節の風情を感じてしまうものです。


その季節でしか手に入らないものは、
まだまだたくさんあります。

そんな商品が入荷したなら、
どんどん貼り紙でアピールすべきです。

「ぷりっぷり初セリがつお、本日入荷!」

「夏の涼しい麻ジャケット、入荷しました。」

「汗をかきにくいヘアスタイル、ただいまカット中!」

季節ごとにアプローチの方法は、
いろいろあるはずです。

通り掛かりのお客さまのハートを
ちょっぴり刺激してあげましょう。

必ず、立ち寄ってくれるお客さまがいます。


■人気ランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

ビジネスブログ100選








スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック