FC2ブログ
あなたのお店のお客さまは、
お店に対してどんなイメージを持っているでしょうか?

聞いたこともないかもしれませんが、
その答えが、あなたのお店の将来を決めるのです。

「安いお店」「便利な場所にある」
「気軽に入ることができる」

そんなイメージを持っているのなら、要注意です。

お店に愛着はなく、たまたま利用しているだけです。

他に良いお店が見つかれば、すぐに移ってしまいます。

お店を愛してくれる常連さんなら、
お店に明確なイメージをもっているはずです。

「○○なら、このお店」「店主の人柄に惹かれている」
「困った時には、ここにやって来る」
「私の居場所がある」……。

商品に限らず、お店や店主のことが頭に浮かぶのも、
お客さまの持つイメージとしては明確なものです。

このイメージがハッキリとしていれば、
集客に困ることはなくなります。

お客さまにとって、
なくてはならない存在となっているはずですから。

そのために重要なのは、
いつまでも同じイメージを持ち続けてもらうこと。

気を緩めることはできません。

私たちは、いつもお客さまのそばにいます。
必要な時に、すぐに声を掛けてもらえるよう、
隣で待機しています。

こうしたメッセージを流し続けることが大切なのです。

売り上げが落ちたからと、
流行りの販促を唐突に実施するのは良くありません。

あなたのお店のイメージではないからです。

「あのお店は変わってしまった」
と言われるようになっては、
もう愛着は失われてしまいます。

お店からのメッセージは、
一貫していなければなりません。

『当店は、こんなお店です』。

同じメッセージを流し続けることに、意義があるのです。


■人気ランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

ビジネスブログ100選








スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック