FC2ブログ
銀座にある牛たん専門店の名物は、「わんこたん」。

コース料理の主役である炭火焼き牛たんが、
お客さまが「ストップ」と言うまで、
提供され続けるというもの。

つまり、“わんこそば”状態。

スダチや生七味、ゴマだれなど、8種の味で楽しめます。

このような食べ放題や
おかわりが安く食べられるメニューを
お客さまは非常に喜びます。

多少高い金額でも、
美味しいものが好きなだけ食べられるのなら、
喜んで払ってくれます。

他にも「焼きハマグリ」「牡蠣」「焼きとり」
「焼きとん」など、一品に絞った食べ放題を
やっているお店はあります。

すべて、お客さまの注文による
“わんこそば方式”ですが、
いくらでも食べられることに、
お客さまはワクワクするのです。

これは飲食店の話ですが、
他の業種でも活用できそうです。

たとえば、
「オフィス文具の消耗品は、1年間数量制限なし」
「ワイシャツクリーニング、1ヵ月定額制」
など。

お客さまの“お得感”を提案することで、
お店の利用回数が増えれば、収益も上がるのです。


■人気ランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ
にほんブログ村







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック