FC2ブログ
店頭に並んだ、数多くの商品。
機能も性能も価格も同じようなもの。

技術が進歩し、品質に差がなくなっているいま、
どれを選ぶかは“感覚”でしかありません。

極端に言えば、“好きか嫌いか”。

そんな消費者の志向を読み取ることは、
非常に難しいものです。

しかし、消費者の行動は実に単純です。

流行っているもの、話題のもの、
有名人が紹介したものに、飛びつく傾向があります。

多くの情報に触れ、目は肥えているはずなのに、
テレビや雑誌で紹介されると、
すぐに手を出してしまうのです。

つまり、消費者の志向は、
自身のこだわりによるものではなく、
メディアによって刷り込まれた、
“興味本位”の流行りものなのです。

だからと言って、あなたの商売に
流行りものを持ち込めというのではありません。

こうした消費者の心理を上手に活用すれば良いのです。

「テレビで紹介された!」
「いま雑誌で話題の…」
「医学博士○○先生も推薦」

こんなフレーズを店頭で見たことがあると思います。

俗っぽい手法のように感じますが、
このフレーズがあるだけで、
お客さまは興味を示すのです。

それだけではなく、商品の質をも信頼してくれるのです。

マーケティングの分野では、『権威効果』と呼ばれ、
その実力を疑う余地はありません。

もっとも効果的なのは、
お店そのものが紹介されることですが、
メディアの情報を商品と絡めてアピールするだけでも、
充分な効果が期待できます。

「○○テレビで大絶賛された○○」で良いのです。

商品の優れたところを宣伝するより、
「テレビで紹介された!」の方が、
強力なアピールとなるのです。


■人気ランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ
にほんブログ村







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック